テクニカル分析 FX初心者

【2020 年版】FX初心者向け 一目均衡表

閲覧される前に

こちらのブログはFX初心者の方を対象にまとめています

一般的なFXの説明や言い回しなどと若干異なる点があります

あらかじめご了承ください

 

 

投資家で料理人のろっちです

 

 

もうすっかり、秋の季節を感じるようになりましたね〜♫

 

文化の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、トレードの秋(笑)

 

秋は色々な意味で活発に体内活動が始まる時期でもあると言えるのではないでしょうか

 

 

 

そして、自然現象も季節の移り変わりとともに、空気が浄化され空が高く澄み切った蒼へと変化しています

 

雲の形も入道雲から、秋の巻積雲へと形を変えましたね

 

 

 

雲といえばFXにのテクニカル分析にも雲に見立てた分析手法があります

 

細田悟一氏が私設研究所を設立して7年の歳月と延べ2000人の人手をかけて開発したのが

『一目均衡表』です

 

 

 

日本人が考案したテクニカル分析で、世界でも近代的テクニカル分析手法として海外でも広く普及しました

 

昔からある分析手法ですが私が活用しているテクニカル手法ですので、今回はこの一目均衡表について解説していきます

 

 

 

 

くまモン
一目均衡表ってどんな分析なんだモン!

 

一見、複雑そうに見えるけど見方さえ覚えれば簡単だよ!
ろっち

 

一目均衡表

 

fx

あまり聞き慣れない一目均衡表というテクニカル

 

ここまで、当ブログで幾つかのテクニカルについて説明してきました

 

ただ、私がいつも使っているテクニカルの説明を1つ忘れていましたので、今回の記事で取り上げたいと思います

 

 

今回説明するテクニカルは一目均衡表と呼ばれているものです

 

 

一目という呼び名からも分かるかと思いますが、この一目均衡表とは一目見ただけで現在の為替相場の状況を把握する事が出来る

 

そんなとても便利なテクニカルとなっています。

 

 

この一目均衡表、為替相場の状況を一目見ただけで分かるなんて、かなり使えそうなテクニカルに思えますが、実際のところどのような感じなのか?

 

について説明します。

 

トレードにおける一目均衡表とは!?

 

この一目均衡表、日本人の一目山人(ペンネーム)が生み出したテクニカルです。

 

一目均衡表を形成しているのは、基準線・転換線・先行スパン(1、2)、遅行スパン、雲の5つになります。

 

fx

 

上記画像は、MT4に一目均衡表を表示させたものです。

 

画像内に基準線・転換線・先行スパン(1、2)、遅行スパン、雲の5つの要素が表示されています。

 

そこで、ここからは5つの要素について説明します。

 

5つの要素

fx

 

基準線

 

この基準線ですが、過去26日間の最高値と最安値を足して2で割ったものです

 

基準線という言葉からも分かるように、この方向によって現在の為替相場の方向性を判断する事が可能であり、下値や上値の目安になります

 

 

転換線

 

この転換線ですが、過去9日間の最高値と最安値を足して2で割ったものになります。

 

過去9日間という基準線よりも短期間という事からも分かるように、この転換線によって短期的な買い、売り双方の圧力を計る事が可能です

 

そして、現在の為替レートが転換線を越えた場合には越えた方向への圧力が強いという事です

 

 

先行スパン(1、2)

 

この先行スパンですが、1は基準線と転換線を足して2で割ったものに、また2は過去52日間の最高値と最安値を足して2で割ったものです

 

ただ、先行という名称からも分かるように、先行スパン1、2を当日を含めて26日先まで表示させているのが大きな特徴にです

 

遅行スパン

 

この遅行スパンですが、当日の終値を当日を含む26日前に表示させたものです

 

つまり、先行スパンとは真逆の表示方法になります

 

 

そして、この遅行スパン(当日を含む26日前に表示させた現在の為替レート)26日前の為替レートよりも高いのか安いのかによって、現在のトレンドを計るという目安になります

 

 

この雲ですが、先程説明した先行スパン1、2の間に出来ている領域の事を言います

 

この領域を塗りつぶせば雲のように見えますので、この呼び名も納得です

 

そして、この雲ですがトレードでは為替レートが反発または反落する際の抵抗域として使っている場合が多いです

 

また、この雲の厚さによって現在の為替相場の抵抗圧力が強いのか弱いのかを計る事も可能です

 

雲が厚ければ抵抗力が強く、雲が薄ければ抵抗力も弱いという感じです

 

一目均衡表のまとめ

fx

 

ここまで、一目均衡表について説明してきました

 

最後に、まとめの意味をこめて私の一目均衡表の使い方についてまとめました

 

まとめ

■転換線が基準線を上抜けた→為替相場は上昇傾向にある

■遅行スパンがローソク足を上抜けた→為替相場は上昇傾向にある

■転換線が基準線を下抜けた→為替相場は下落傾向にある

■遅行スパンがローソク足を下抜けた→為替相場は下落傾向にある

■雲が厚い→為替相場の上昇または下落への抵抗力が強い

■雲が薄い→為替相場の上昇または下落への抵抗力が弱い

 

こちらを参考に、あなたも是非一度『一目均衡表』でトレードしてみてはいかがでしょうか?

 

 

FX取引額が過去最大

fx

 

 

FXの取引額が過去最大の1,015兆円!!

  • コロナ流行の長期化で安全資産である円の売買に取引が集中して相場が乱高下している。
  • 3月のドル円相場は1ヶ月で10円近い値幅の動きがあり、うまく値動きを読めた私の知り合いの投資家さんは爆益を掴み取られたようです。

 

fx

 

 

FX取引は今がチャンス!!

 

私がオススメしている海外FX取引業者のひとつであるGEMFOREX。

 

何と言っても口座を開設するだけで20,000円のボーナスがもらえて自分の資金を入れなくても取引が可能です!

 

下記の参考ブログを見ていただくと、どういうものか更に理解できると思います!

 

新規口座開設ボーナス2万円キャンペーン中!!

GEMFOREX公式サイトから申し込む

※ボーナスを貰ってトレードスタート!!

 

FX初心者の方限定!!

初回ボーナスを最低でも10,000円は増やせるアドバイスします!

トップのお問合せフォームもしくはサイドバーの友達追加より連絡ください。

 

参考【2020 GEMFOREX 口座開設手順】口座開設ボーナスで稼ごう!!

もくじ GEMFOREXで口座を開設してFXを始めよう!口座開設手順手順1 口座開設をクリック!手順2 名前とメールを入力して口座開設をクリック!手順3 GEMFOREXからパスワード登録したメールア ...

続きを見る

-テクニカル分析, FX初心者

Copyright© ろっちのFXをアップデート , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.